Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://newsreview.blog40.fc2.com/tb.php/88-fd201d5e

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

【経済】改革加速し飛躍の年に 財界トップが年頭所感

改革加速し飛躍の年に 財界トップが年頭所感
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060101-00000001-kyodo-bus_all
 日本経団連の奥田碩会長は2006年の年明けに当たって「活力と魅力あふれる日本の実現のために改革の流れを加速させ、新たな飛躍の年としたい」とする年頭所感を発表した。
 奥田会長は「『小さな政府』の実現が重要であり、政府は国・地方を通じた歳出・歳入両面の改革や社会保障制度の一体的改革に取り組むべきである」と強調。少子高齢化の進展を踏まえた持続可能な年金、医療などの制度設計を強く求めた。
 経済同友会の北城恪太郎代表幹事も、06年を「構造改革を加速する制度的枠組みを整える年」と位置付けた。その上で「歳出・歳入の一体改革は、まず徹底した歳出削減に取り組むべきである」として、安易な消費税増税や年金などの社会保険料引き上げを戒めた。
(共同通信) - 1月1日0時11分更新

【私見】
・「小さな政府」を奥田会長が主張したとのことだけど、それは規制緩和がなされて企業活動に政府が規制をかけてこない社会を示しているように思える。
・クリントン政権はビッグスリー(GM・フォード・クライスラー)に燃費の向上を環境対策として命じたが、日本政府は国内自動車会社(トヨタなど)にそういった注文を出さないから、すでに規制は緩やかなほうではないだろうか?
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://newsreview.blog40.fc2.com/tb.php/88-fd201d5e

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

日々の時事ニュースについて思ったことを書いていきます。

newsreview

Author:newsreview
時事ニュースの紹介およびコメント【私見】を書いてゆきます

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。