Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://newsreview.blog40.fc2.com/tb.php/59-970745cb

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

個人情報流出:市民1万人分、ウィニー感染 秋田・湯沢市

個人情報流出:市民1万人分、ウィニー感染 秋田・湯沢市
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20050415k0000m040137000c.html

 秋田県湯沢市(人口約5万7000人)の市民の5分の1にあたる1万1255人分の名簿が、イン
ターネット上に流出していたことが14日、分かった。湯沢市は「平成の大合併」で旧湯沢市を含む
4市町村が合併し3月22日に誕生したばかりで、合併の賛否を問う市民アンケート対象者の名簿
だった。担当職員が公用パソコンでファイル交換ソフト「ウィニー」を使用し、新種ウイルスに感染し
たことが原因とみられ、大量の個人情報が漏れた事態を重視した同市は今月11日付でこの職員
を訓告処分にした。

 同市によると、旧湯沢市、旧稲川町、旧雄勝町、旧皆瀬村の4市町村が03年7月に設置した湯
沢雄勝合併協議会にあったパソコンから、市民のプライバシー情報や、合併関連の内部文書が
漏れたらしい。

 流出した1万1255人分の名簿は、03年1月から実施した市民アンケート用で、旧湯沢市在住
の18歳以上から抽出し氏名と住所が記載されていた。備考欄には「入院中」「4月まで関東方面」
「居所不明」など対象者の動向を日付とともに記していた。

 さらに、流出データには、アンケート書類を市民に届ける行政員234人分の名簿や、旧湯沢市
全職員384人の名簿も含まれていた。行政員名簿には、住所、氏名に加え、電話番号もあり、市
職員名簿には、生年月日、採用年月日も記載されていた。合併に関する内部資料も多数含まれ、
中には「今回作成した報告書は、関係団体との調整が取れていないので取り扱いには注意が必
要」と書かれていたものもあった。

 同市は「市民のみなさまに深くおわび申し上げる。再発防止の取り組みに万全を期し、個人情報
の管理を慎重に行うよう徹底したい」とコメントした。【情報漏えい取材班】

※ソースはこちら
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://newsreview.blog40.fc2.com/tb.php/59-970745cb

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

日々の時事ニュースについて思ったことを書いていきます。

newsreview

Author:newsreview
時事ニュースの紹介およびコメント【私見】を書いてゆきます

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。