Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://newsreview.blog40.fc2.com/tb.php/248-e9e8b566

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

旭テック、米社買収1373億円 部品事業で世界戦略加速

旭テック、米社買収1373億円 部品事業で世界戦略加速

 自動車部品中堅メーカーの旭テックは1日、米自動車部品のメタルダインコーポレーションを年内に買収すると発表した。買収額はメタルダインの有利子負債の返済分を含めて1373億円。売上高2229億円のメタルダインを傘下におさめることで、旭テックの連結売上高は単純合算で現在の3・4倍の3130億円に膨らむ見込み。

 買収は、まず旭テックが米国にペーパーカンパニーの特別目的会社(SPC)を設立。同SPCがメタルダインの既存の普通株・優先株の株主に対して計252億円を現金拠出して既存株式を買い取る。SPCはメタルダインを全額子会社化後、メタルダインを存続会社として合併、解散。新会社「メタルダイン」を旭テックが全額子会社化する。

 旭テックは、買収に伴う借入金の増加に対応するため第三者割当増資を実施。米系投資会社で旭テックに6割を出資する筆頭株主であるRHJインターナショナル・ジャパン(旧リップルウッド)や三井物産など3社が220億円分を引き受ける。払い込みは10月末を予定。旭テックは増資による資金などを用いて、メタルダインが抱える有利子負債1200億円のうち300億円程度を返済する計画だ。

 旭テックは今年2月、エンジン部品を手がける三菱ふそうテクノメタルの株式6割強を取得し、自動車部品の供給体制を拡充。米社の買収により「世界市場へのアクセスを加速させる」(入交昭一郎会長)と意気込む。

                  ◇

 □入交会長 一問一答

 ■日米融合不安なし

 ホンダ副社長、セガ社長などを経て旭テックの会長を務める入交(いりまじり)昭一郎氏が1日、東京都港区の東京全日空ホテルで記者会見した。

 主なやり取りは次の通り。

 --交渉はいつから

 「昨年暮れごろ、メタルダインという会社が面白そうだという話をRHJから聞いた。当初は、取引先である米ビッグ3の経営不振や組合問題などもあり、やめた方がいいと言ったが、実際、工場を訪問したところ組合問題をうまくクリアしていた上、いいものを作ろうとする開発陣の意欲も感じられた。これならいい関係ができると考え、買収の検討に入った」

 --買収後の施策は

 「今まで経験したことがないので、私自身、絶対にこうすればいいという施策を持っていない。ただ、開発陣の情熱を含めて企業風土が似ているので、一般的な日米のアライアンス(戦略的提携)より、ずっとやりやすいとみている。日米のマネジメント(管理)を分け、両国で共通してやれるものに一つ一つ取り組み、少しずつ企業の融合を図っていきたい」
(フジサンケイ ビジネスアイ) - 9月2日8時33分更新
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://newsreview.blog40.fc2.com/tb.php/248-e9e8b566

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

日々の時事ニュースについて思ったことを書いていきます。

newsreview

Author:newsreview
時事ニュースの紹介およびコメント【私見】を書いてゆきます

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。