Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://newsreview.blog40.fc2.com/tb.php/140-ea31750d

-件のトラックバック

[T15] -

管理人の承認後に表示されます
  • 2006-03-23

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

「チャングム」から学ぶ食事の健康法

「チャングム」から学ぶ食事の健康法
 【大紀元日本3月14日】韓国の人気ドラマ・『チャングムの誓い』の中には、たくさんの健康に良い食事の作り方や食べ方の知識が紹介されました。これらの知識がすべて正しいとは言えませんが、その多くは伝統医学の理論に合致しています。ドラマを通して、伝統文化に触れるとともに、食の健康法についても、大いに学びたいものです。ここでいくつかの例を挙げてみましょう。

 1 体質の状況に合わせた食事をする

 チャングムは、師匠のハン尚宮が、喉が痛いと聞いて、少し塩を入れたお湯を差し上げました。塩は寒性のもので、清熱、解毒の効果があり、咽喉の炎症を抑えることができます。調味料の使い方一つが、良薬に変りました。

 漢方医学の理論では、すべての食材に寒、涼、温、熱の性質があるので、その性質を正しく生かせば、身体の健康を促進する効果がありますが、間違えれば、悪い影響も表われます。健康のために、体質の状況に合わせて、食材を上手に調理しましょう。

 2 食材間の相性に留意する

 不眠を患う皇太子に漢方薬のニクズクと冬虫夏草や朝鮮人参を一緒に与えたら、筋肉麻痺の症状が起きたシーンがありました。少しおおげさな話ですが、確かに食材と薬の間に相性があります。例えば、大根と朝鮮人参を一緒に食べると、朝鮮人参の薬効が弱くなります。朝鮮人参と長芋を一緒に食べると、朝鮮人参の薬効が増強されます。また、お粥とかぜの漢方薬を一緒に飲むと、かぜ薬の効果が増強されますが、かぜの漢方薬とラーメンを一緒に食べると、かぜ薬の効果が弱くなります。

 3 偏った食事は禁物

 ドラマの中では、皇太后は好き嫌いが強く、自分の病気に予防と治療の効果がある食物はすべて食べたくありません。他の人は皇太后の好き嫌いに合わせて食事を用意しましたが、チャングムは皇太后の健康を配慮して、敢えて皇太后が嫌いな食材を使って、美味しく食べられるように、巧みに料理して皇太后に食べさせました。

  身体には、多種多様の栄養成分が必要なので、好き嫌いで、偏った食事をすることは、健康に良くないことを常に考えておくと良いでしょう。

 
(文・文子 )


(06/03/14 07:00)
http://www.epochtimes.jp/jp/2006/03/html/d90959.html
チャングム
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://newsreview.blog40.fc2.com/tb.php/140-ea31750d

1件のトラックバック

[T15] -

管理人の承認後に表示されます
  • 2006-03-23

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

日々の時事ニュースについて思ったことを書いていきます。

newsreview

Author:newsreview
時事ニュースの紹介およびコメント【私見】を書いてゆきます

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。